設立記念シンポジウム開催の報告と御礼


2018年11月25日

去る11月22日、太陽光発電事業者連盟(ASPEn)の設立記念シンポジウムを開催いたしました。
平日にもかかわらず200名ものご来場をいただき、ありがとうございました。
今まで私たち太陽光発電事業者は、各々が地球のため社会のため子ども達の未来のため、太陽光発電の推進に全力を尽くしてきました。
しかしながら、悪質な事業者の存在を認識しつつ、業界としてまとまっての自主的な規制をしなかったため、
結果として社会に一部の太陽光発電所が迷惑をかけてしまった事については、深く反省しなければなりません。
今後は、ASPEnを通じて太陽光発電事業者同士が結束し、業界としての自浄作用を働かせながら、
太陽光発電を社会の発展に役立てるために尽力してまいりますので、温かい目で見守って頂ければ幸いです。
改めまして、ご来賓の皆様、報道関係者の皆様、当日の運営にご助力頂いた皆様、
そして何より全面的にご協力いただきました城南信用金庫の皆様、ありがとうございました。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

2018年12月1日
一般社団法人太陽光発電事業者連盟
代表理事谷口洋和