メンテナンスプラン

太陽光発電事業の適正化を進めてきたASPEnが目視点検、電気点検、災害保険を含めたメンテナンスパッケージの提供を開始しました。全国1,000以上の会員様の中から厳しい教育訓練を受けた技術者が発電事業者の観点から最適なメンテナンスソリューションを提供致します。

電気点検
発電所全体の目視、設備(パワコン・架台・交流箱)の接地・絶縁検査、ストリング単位の開放電圧を点検します。スタンダードプランは更に故障パネルの特定を行い故障パネルをサーモカメラで写真撮影を行います。

 

目視点検
発電所全体の目視点検を行います。法令順守状況、設備の盗難・破損・異音・異常熱・動作確認等を行います。

 

駆け付け(1次対応)
自然災害、停電、盗難、設備異常等により売電が停止した場合、発電所へ駆けつけます。問題を確認し、一次対応を行います。

 

自然災害補償
自然災害及び盗難等の被害に対し原状回復工事を行います。補償対象は当連盟が加入する自然災害保険に準じます。

sample

Q&A
Q. 点検日時は指定できますか?
A. 日付・時間指定は承っておりません。

Q. 発電所の詳しい場所がわかりません。
A. 別途費用(メンテナンスプラン加入者は税別20,000円)を頂いておりますが、認定情報を元に公図・謄本を取得した上で現地で発電所の地点を特定しております。

Q. ストリング図とは何ですか?なぜ必要何ですか?
A. それぞれの太陽光パネルがそれぞれどのように接続されているかを示す配置図です。点検時の故障個所特定のため必要です。

Q. ストリング図がありません。どうしたらいいですか?
A. 別途費用(メンテナンスプラン加入者は税別30,000円)で作成します。

Q. 認定上は低圧発電所ですがパネル容量が非常に大きく100kwを超えています。低圧発電所と見なすことはできますか?
A. パネル容量が110kw未満であれば低圧発電所として上記のメンテナンス料金でご契約頂けます。110kw以上のパネル容量の発電所のお見積りはこちらからお問合わせください。

Q. 高圧発電所は対応していますか?
A. 対応しております。詳しいお見積りはこちらからお問合わせください。

Q. 申込手順は?
A. ①申し込みフォームをご入力頂いた後、②契約書及び請求書を登録されたEmailアドレスへお送りいたします。③契約書返送及びお支払いを済ませた時点で申し込み完了となります。

Q. 保険の詳しい内容を教えてください。
A. メンテナンス契約期間中の火災、水災、落雷、風災、雹災、雪災、盗難、落下物飛来、盗難などによる被害に対し、現状復帰費用が補償されます。詳しい保険内容についてはこちらの資料をご覧ください。

Q. 駆け付けはどのくらいで対応してくれますか?
A. 目安は当日から3営業日後となります。

Q. 支払いスケジュールは?
A. 5年先払い及び年払いに対応しております。詳しい支払いスケジュールは上記表をご覧ください。

Q. 支払い方法は?
A. Paypal及び口座振替でお支払い可能です。口座振替の場合、金融機関登録手続きに1か月から2か月程かかるため、契約時のお支払いは口座振り込みでお支払いください。

Q. 対応地域は?
A. 全国対応しております。但し、離島については別途お問合わせください。

Q. 保険無しのプランはありますか?
A. 対応しております。詳しい内容はこちらからお問合わせください。

Q. まずはお試しで点検を一度だけ試してみたいのですが。
A. 対応しております。こちらからお問合わせください。

ページ上部へ戻る